悟りの書ジェネレータ (履歴書web作成ツール)の使い方 | 転職するならDAMA|全国の転職・求人情報を検索

悟りの書ジェネレータ (履歴書web作成ツール)の使い方

この記事は約4分で読めます。
スポンサードリンク

「悟りの書ジェネレータ」とは、平たく言えば履歴書をWeb上から入力、印刷までをカンタンに行えるサービスじゃ。もちろん無料で利用できるぞい!
履歴書を作成する際、一から記入するのは面倒じゃし、書き間違いなども発生する!
そんな時このサービスが役に立てば幸いじゃ。では詳しい使い方を説明するぞ!

スポンサードリンク

操作ボタンの説明

img00

最近は、ほとんどの者がスマホを持っていると思うので、スマホ画面での操作を説明する。

まず、各操作ボタンの説明からじゃ。

(1)の丸数字は各項目に分かれたページを表しており、赤い丸がついた数字は現在編集中のページとなる。画面では「2.現住所」のページが現在編集中のページとなる。
ちなみにページ数は全部で9ページある。

(2)・(3)は(1)で説明したページを進む・戻るためのボタンじゃ。

(4)は入力した内容を自身の利用端末のブラウザ(SafariやChromeなど)に保存する機能じゃ。保存した内容はページを閉じたり、ブラウザを終了しても消えることはないので再びサイトにアクセスした際に入力する手間が省けるのじゃ。

(5)は入力したデータを全て削除する機能じゃ。一度削除してしまうと復帰はできないので慎重にな。
ネットカフェや学校など不特定多数が利用するパソコンや端末などでこのサービスを利用する場合、データを削除することを強く推奨しておる。自ら消さない限りパソコンや端末内に半永久的にデータが残ってしまい個人情報の流出につながる恐れがあり大変危険なのじゃ。そういったパソコンや端末で利用する際は、ちゃんとデータが消えているか確認することが必要じゃ。

(6)は入力した内容は履歴書のテンプレートで確認する機能じゃ。
スマホだとA4サイズ2枚となるので、そのまま印刷したり、PDFに保存するなどお好きな方法で出力するのじゃ。

1.プロフィールを入力

ここからは各ページ毎に入力に関する補足の説明をしていくぞ!
まずはプロフィールを入力するところからじゃ!
ちなみに「作成日」とは履歴書を提出する日のことじゃ。

2.現住所

次にお主の現住所・TEL・メールアドレスを入力するのじゃ。

3.連絡先

お主が未成年の場合は、連絡先の情報を記入するのじゃ。

4.学歴・職歴


学歴・職歴の記入欄じゃ。年月を選択し、学歴・職歴を記入するのじゃ。
ここで注意が必要なのじゃが、記入欄に「学歴」「職歴」と入力すると、履歴書をプレビューした際センター揃えに、「以上」と入力すると右揃えで表示される。
その際年月の欄はそのままにしておくのじゃ。これは説明するより実際に触って確認してみるのが良いじゃろう!

5.免許・資格

免許・資格の記入欄じゃ。先ほどの学歴・職歴と同じ要領じゃな。

6.志望動機など

志望動機などの記入欄じゃ。ようやく半分をすぎたぞ!
このあたりでデータを保存しておくことをおススメする!

7.通勤時間など

通勤時間などの記入欄じゃ。扶養家族や配偶者などの情報は本当にいるんかの?
履歴書のフォーマットも見直しが必要な時期に来とるんじゃなかろうか?

8.本人希望記入欄

記入に関してはこの項目がラストじゃ。もう一息じゃ!頑張るのじゃ!

9.証明写真

最後は証明写真を選んで終了じゃ。
証明写真アップロードボタンをクリックし、パソコンやスマホに保存してある画像(JPGやPNG)を選択するか、
撮影した画像を選択しとくれ。
するとトリミング(切り抜き)できる小さなウインドウが開くので自分の好きな大きさにトリミングするのじゃ。

10.履歴書出力

ここまでくれば右下の履歴書を確認するボタンを押して、仕上がりを確認するのじゃ。
別ウィンドウで入力した内容の履歴書が開くので、再度修正する場合はウィンドウを閉じ前の画面にて修正、印刷したい場合はそのままプリントするがよかろう(スマホから印刷する場合、Chromeブラウザを推奨します)。PDFなどに書き出して保存するのもよかろう。

このツールの使い方は以上じゃ!皆の就職活動に幸あらんことを祈っておるぞ!!

スポンサードリンク
スポンサードリンク