おもしろいと感じた職業<br>~SNSコンサルタント~ | 転職するならDAMA|全国の転職・求人情報を検索

おもしろいと感じた職業
~SNSコンサルタント~

この記事は約2分で読めます。
スポンサードリンク

今回はいつもとはちと趣向を変え、SNSコンサルタントという職業について話をしてやろう!

1.SNSコンサルタントの仕事とは

世の中にはインスタ、ツイッター、フェイスブック、LINEなど様々なSNSがある。 それらSNSの特性を熟知し、使い分けて、 とてつもないフォロワー数を獲得できるように指導する。

これが、SNSコンサルタントの仕事じゃ。

まさに「今」の仕事といえよう。

トップクラスになれば年収は、数千万円にもなるそうじゃ。

今は、フォロワー数が多いことは、 世間に多大な影響力をもつ。 つまり莫大な収益を得ることができるのじゃ。

2.IT業界は進化が激しい

現在、この仕事のニーズは非常に高い。

凄腕のコンサルタントは、ひっぱりだこ状態じゃ。 「いくらでも払うので、顧問になってほしい」と。

しかし、この職業で気をつけないといけないことがある。

常に最新の情報を得てないといけない。

すこしでも間をあけてしまうと、たちまち取り残されてしまう。

SNSは常に進化しているからじゃ。

たしかに、今はインスタがすごい勢いじゃ。 しかし、そのインスタでさえ、月日が経つと、 過去のSNSになる可能性があるのじゃ。

それぐらい、ITの世界、SNSは進化が激しいのじゃ。

数年後、インスタは、 「懐かしい~」、「おじさんがやるもの」と言われるかもしれないのじゃ。

ついこの間まで、世間では「フェイスブック!フェイスブック!」 と騒いでいたのに。。 今ではそのフェイスブックは「中年がするSNS」と若者にバカにされている。 本当におそろしい世界じゃな。

SNSコンサルタントは、常に最新のSNS情報を駆使し、 顧客のニーズにこたえ続けねければならない。

SNSが好きな人にはもってこいの仕事でといえよう。