新卒、必見!成功する就活 | 求職者応援サイト 転職するならDAMA

フリーワード検索(大阪市 営業など)

新卒、必見!成功する就活

この記事は約5分で読めます。

社会に出たことがない学生は、何も知らない。何を知らないかというと、会社というものをじゃ。今回はそんな新卒を対象に就活に成功する秘訣を伝授するぞ!!

1.学生は無知

新卒、つまり学生が会社のことを知らないのは 仕方がないことじゃ。

実際に、会社に入って、仕事をしたことがない。 様々な取引先の会社と関わったことがないからじゃ。

とくに、 就活となると、一般に知られている会社にばかり目が奪われる。 いや、そういう会社しか興味がない。

TVCMでよくみる、パナソニック、ソフトバンク 等々

CMのイメージがいい会社ほど、入社したいと思い込みをする。

中には、この会社しか入社したくない! と1社しか面接を受けないものもいる。

自分が会社を選ぶのではなく、 会社があなたを選ぶのに。

しかし、 他の会社に入社するくらいなら死んだ方がましだ! その会社しか、興味がないのだ! という学生もいるだろう。

そのものに、アドバイスを贈る。

東大か京大に入りなさい。 (最低でも一橋、阪大、神戸大、早稲田慶応上智あたりまで) そしたら、入社できる可能性はかなり高くなる。

だが、ここで一番、伝えたいことがある。

世間ではあまり知らてないが、優良企業はたくさんある! ということじゃ。

有名ではないけど、 世界をまたにかけるグローバル企業、 ある分野では、世界シェアがNo.1、 規模は小さいが、この会社しかないオンリーワンの技術がある。

そんな優良会社は、いっぱいあるのじゃ。

なのに、学生は知らないし、 興味もない。

ちまたには、人気ランキングの高い企業に入りたい学生ばかりじゃ。

しかしよくよく考えてほしい。

人気ランキングは、今だけなのじゃ。 上位企業ほど、今がピークなのじゃ。

これが証拠に、10年前、20年前の人気ランキング企業をチェックしてみてくれ。

過去のランキングをみれば、企業の顔触れが、ほとんど入れ替わっていることに驚くはず。

だから、今の人気ランキングは参考程度にとどめておかなければならない。

もちろん、ずっと変わらずランキングに入っている企業もある。

ちなみに、10年前、20年前の人気ランキング企業の入った者たちは、今、どうなっているのだろうか…ここでは考えるのはやめておこう。

高学歴なものから、いまから落ちていく人気企業に、喜んで就職していく。 そして20年後に笑えない事態がやってくる。

2.学歴は必要か?

社会に出たら、学歴は必要ない。 仕事をしていても「学校はどこを出たのですか?」 なんて誰も聞いてこない。 学歴で仕事をしているわけではないからじゃ。

だが学歴が大事な会社も確かにある。 名門企業、財閥系、都市銀行など 官僚もそうじゃろう。

学歴で、配属される部署や出世が決まることも多い。

学歴重視 ≒ 人気企業 という図式も大いにあるので、注意が必要じゃな。

高学歴ほど、名門企業を目指すべきか?

会社に入ったら、学歴は関係ない。 まずは己の実力、 そして何よりも、自分を上に引っ張ってくれる上司が大事。 自分を理解してくれる上司との出会いが大事なのじゃ。

3. 大手企業に入りたい!

それでも大手に入りたい!と思う学生が多い。

まず親の期待に応えられる。

友人からも「いいね!」の評価を受ける。

潰れることもなく安泰。

もちろん給料もよく、ボーナスもちゃんと出る。

下請け会社も多く、彼らからペコペコされる。 しかし、大手でもペコペコしなければならないのじゃ。

誰に?

それは顧客じゃ。

例えば、パナソニックのようなメーカーは、数千の取引先企業を持ち、 それらの会社からペコペコされる。 しかしじゃ。 自社の商品を買ってくれた一般消費者には、 ペコペコしなければならない。

結局、どんな大企業にもお客様にはペコペコしなければならないのじゃ。 大手だからといって、偉そうにはできないということじゃな。

4. 子会社は要注意

極論を言うと、子会社への入社は、よくよく考えた方がいい。

というのも学生は、子会社ということがよくわかっていない。

社会人になって、いろいろとわかってくることなのじゃが、 子会社の社長は、ほとんどが本社からの出向者じゃ。

大手企業なら、事業部長あたりが、定年後、 子会社の社長になる。 永遠に、プロパー社長なんて生まれない。

さらに子会社は、いつも親会社の顔色ばかり見て、 ビクビクしている。

ただし、子会社であっても、専門的な仕事をしている会社もある。 やりたい仕事をするのに、その子会社にいかないとできない、なんてこともある。 ケースバイケースじゃ。

5. 就活を成功させるのは

さあ、ここで就活を成功させるには?

・人気ランキング上位企業は気をつけろ! → 10年~30年後、その企業がどうなるか考えてみる。

・知られていない優良企業を探す。

人気企業に比べ、競争率も少ないので入社できる確率が高くなる。 独自の技術や、専門性の高い仕事は、 入社後、自分のモチベーションが高くなるだろう。

大手でないが、ちょうどいい規模で、社風も自分にあいそうな会社を探せば気持ちよく働けるぞ。

人気企業に入っただけで満足しているものは、 入社後、確実にモチベーションは下がるじゃろう。 だから、せっかく入社できたのに、新卒の2割はすぐに辞めてしまうのじゃ。

・コロナ後の世界を予想する。 コロナでも売上が落ちない業界も調べてみるといい。 今回のコロナ騒ぎでも、売上が変わらない会社。 売上があがったという企業もあるぞ。

・社名より、やりたい仕事、好きな仕事を探せ! 好きな仕事、やりたい仕事であれば、たとえ給料が安くても幸せだじゃ。 ストレスも少ないので、毎日、充実する。 たとえ給料が安くても、生活費を落とせばなんとか生活はできる。

さあ、新卒諸君!就活を成功させてくれ!!

参考になればよいがのう、フォッフォッフォッ!!

コメント