仕事をするなら安定を求める?それとも好きなこと、やりたいことを求める? | 求職者応援サイト 転職するならDAMA
スポンサードリンク

仕事をするなら安定を求める?それとも好きなこと、やりたいことを求める?

この記事は約4分で読めます。
スポンサードリンク

仕事をする上で、安定を求めるか?それとも好きなことや、やりたいことを求めるか?と言う選択で悩んでいる者もおるじゃろう?今回はそんな仕事選びの基準について解説することにしようかの!

1.バランスが大事

安定、
好きなこと
やりたいこと。

何を目指して仕事選びをするのか?

すべて正解だと言えよう。

結論を先に行ってしまうが要は、バランスを取るのじゃ!

では、解説する。

2.バランスを取るとは?

給料などの経済的要素と、 自分の能力を生かすこと、 好きなこと。 やりたいこと など。

すべてが、バランスを取らないといけない。

好きなことだけを目指すと、給料が極端にないかもしれぬ。 安定を求めると、大きな会社や公務員がいいだろう。 そのかわり、やりたい仕事とは無縁になると覚悟した方がいい。

では、好きなことだけして、お金を多くもらえる職業はないだろうか?

3. 好きなことをして、儲ける職種

好きなことだけをして儲ける人たちは誰だろうか?

タレントやスポーツ選手、YouTuberを思い浮かべるのではないだろうか。

ただし、彼らは、自分の才能だけで勝負し、

まったく保証のない世界で、勝ち残った一握りの人たちじゃ。

もちろん、保証のない分、その世界は、 成功したら、リターンが大きい。

物事は常に、 ハイリスク、ハイリターン ローリスク、ローリターン。

だかしかし、そう言ってしまえば、元も子もないので、 一般の人が成功できる方法を教えよう。

夢もないとやってられないしな!

4. 一般人が成功するには

一般人が成功するには、修行する→実力をつける。

それが一番じゃ。

できれば、給料を貰いながらが最高じゃな。

5. 成功のステップ

わかりやすい例を挙げる。 たこ焼き屋を開きたいと決意したとする。

たこ焼き屋で成功するにはどうすればいいのか?

答えは簡単。

日本で一番美味しいたこ焼きを提供し、 とてつもなく儲ける仕組みを持つお店を持つことじゃ。

具体的に言うぞ。耳の穴をかっぽじってよくきくのじゃ。

やることは3つじゃ。

一つ目は、とにかく食べ歩く。可能な限りじゃ。 とてつもなく美味しいと思ったお店をリスト化するのじゃ。 いまは、ネットで容易に見つれるはずじゃ。 とにかく西へ東へ食べに行くのじゃ。

二つ目は、自分がとてつもなく美味しいと感じたお店で修行する。

ここでは、自分の腕を磨くのじゃ。

3つ目は、儲けているたこ焼き屋で、修行する。 味だけでは、店舗運営に限界がくる。 経営の勉強が大事じゃ。 リスト化された店で、多店舗展開していたりと、かなり儲かっていそうなお店があるはずじゃ。 その店で修行するのじゃ。 店舗運営、人材教育、財務など、経営に必要なことを学ぶのじゃ。 給料をもらいながら!

ちなみに、美味しくて儲けているお店なら、 2つ目と3つ目を同時に修行できる。

では、実際にそんなお店で働くにはどうしたらよいのか?

ここからが、さらに大事な話じゃ。 よく聞け!!

美味しいお店や、儲かっているお店は、人手がいつも足りない。 なので働かせてほしいと言ってみる。 タイミングがよければ、すぐにでも雇ってもらえる。

しかし、募集していなかったら?

その時は奥の手じゃ!!

ただで働かせて欲しい!と頼み込むのじゃ。

熱意をもって、ただで働かせて欲しいと頼み込まれて、断る人がいるだろうか?

雇い主からしても、もし気にいらなければ、やめさせればいいし、給料も払わらなくてもいい。 ノーリスクだ。

そうやって、そちは懸命に働くのじゃ。

お金では買えないノウハウを学ぶのじゃ。 覚えたこと、見たことすべてが、金のなる木なのじゃ。

でも、給料がなくては生活は出来ないよ!と思うものもおるじゃろ。

それは心配いらぬ。 ちゃんと懸命に働けば、1ヶ月後にはお小遣いをくれる。 それが人間じゃ。 人情じゃ。

もし給料がもらえなくなったとしても、 ある一定時間のみ無償で働き、 あとは別の仕事をして稼げばいい。

とにかく修行して、腕を磨かねばならぬのじゃ。

そうやって、コツコツと真面目に腕を磨き、儲かる仕組みを勉強したあとで、独立をするのじゃ!

何にもなしで始めるよりは、数段、成功の確率が上がるのじゃ。

そして、小資本で開店するのじゃ。

日本一美味しくて、儲ける仕組みを持った たこ焼き屋をオープンするのじゃ。

コロナの影響を受けそうな都市部をさけ、 そこそこの郊外でやる。

成功しないわけがないじゃろ?

他の業界で、この例がそのまま通用しないかもしれぬ。 じゃが、考え方は同じじゃ。 応用できる。

とにかく成功するには、ある期間は、一生懸命、修行して、腕を磨くのじゃ!

独立や転職は、それからでも遅くない。

検討を祈る!

転職
スポンサードリンク
シェアする
王 様をフォローする
スポンサードリンク
求職者応援サイト 転職するならDAMA

コメント